当院の沿革

昭和16年(1941年)より当地にて久松耳鼻咽喉科医院として祖父が開院、

その後父が診療にあたり、現在は私が耳鼻咽喉科診療をしています。

平成15年(2003年)より皮膚科医師を迎え、現在では久松耳鼻科皮フ科医院となっています。

祖父の開院より本年で78年です。


 お知らせ

 

 

 スギ花粉症やダニアレルギーを対象とした減感作療法(アレルゲン免疫療法)薬
による治療を行っています。
(舌下への薬液滴下によるスギ花粉症やダニアレルギーの治療です。)
2018年6月より5歳以上の方にも行えるようになりました。
詳細はお問い合わせ下さい。

 


補聴器相談は毎月第2、4週火曜日(午前は10時から12時、午後は14時から17時)です、
火曜日が当院のお休みの場合は日程変更になります。

 詳細はお問い合わせ下さい。


久松耳鼻咽喉科皮フ科医院

 

茨城県土浦市中央1-12-22
電話:029-821-0574

耳鼻咽喉科・アレルギー科
理事長:久松雄志(医学博士・日本耳鼻咽喉科学会認定専門医

                 ・日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医)

                                                                        
皮膚科・アレルギー科
     坂本由紀子(日本皮膚科学会認定専門医)  

 

休み:木曜、祝祭日、日曜日、皮膚科のみ土曜日午後



 

                            アクセス

 

 

JR土浦駅西口より徒歩約10分

 

バス:関東鉄道バス、またはJRバス桜橋または亀城公園前停留所下

                                       徒歩約3分

    きららちゃんバス  バス停・にぎわい蔵  

                 コース名 B-1右回り 亀城公園循環

                                にぎわい蔵下車すると目前です。

 


診療、その他のご案内。


鼻中隔手術器機

当院の昔からの手術器機です。

今ではこの器機は使用せずに新しい器機を使用していますが、歴史を感じさせる一品です。

CO2レーザー装置

アレルギー性鼻炎(花粉症)にてお悩みの方も多いかと思います。当院では舌下免疫療法以外にもレーザー装置による鼻粘膜焼灼術も行っています。

IPL(左側)     ダイオードレーザー (右側)

イソップ童話集

当医院の待合室にかつて置いてあったものです。

久松耳鼻咽喉科醫院の判がみられます。

昭和2年12月17日印刷

当院の沿革には昭和16年からとありますが、もっと以前から診療していたのかもしれません。